レスポンシブルケア

RC方針

RC(環境・安全)に関する方針

中国化薬株式会社は、環境保全および安全と健康の確保が企業の責務であることを認識し、以下のとおり方針を定め、着実かつ継続的にRC活動を行う。

目標・方策の明確化と周知徹底
環境保全および安全と健康の確保のための活動を継続的に向上するため、具体的な目標、方策を「RC活動中期計画」および「年度RC活動実施計画書」に定めて全社員に周知徹底する。
環境負荷の低減
全製品ライフサイクルにおいて環境負荷の少ない業務を推進するため、廃棄物排出量の削減、省資源・省エネルギー活動の推進、有害化学物質使用量の最小化を行う。
保安防災水準の向上
事業活動における火薬事故、火災、環境事故等を防止するため、災害未然防止活動の推進、安全教育の徹底、基盤整備・維持活動の継続を行う。
労働安全衛生水準の向上
事業活動における労働災害、健康被害を防止するため、労働災害未然防止活動の推進、安全衛生教育の徹底、快適職場づくりの推進を行う。
物流安全水準の向上
物流中の事故、災害を防止するため、物流事故・災害防止活動の推進、物流安全教育を行う。
化学物質・製品の安全性確保
化学物質や製品の物流、使用、廃棄等における事故・災害を防止するため、リスクマネジメントによる先手管理を行う。また、取り扱う全ての化学物質と製品の最新の安全性情報を収集・整備し、必要に応じてこれらの情報を関係先に提供する。
社会からの信頼向上
社会との共存共栄をはかるため、国際規則、国内関係法令および社内規則類の遵守はもとより、環境・安全に関する社会の要請を把握し、事業活動に反映させる。また、環境・安全に関する取り組みについて社会との対話に努める。